Xcode で Subversion を利用するときのトラブルシューティング

2007/06/19 9:44am

Xcode SCM Preference

Xcode の SCM 連携機能は、すくなくとも Eclipse なんかに比べると貧弱で、実作業ではコマンドラインで svn を使っている。

それでも一度は試しておきたい、と試してみたときの、あまり一般的ではないトラブルシューティングを覚え書き。

svn+ssh で 22 番以外のポートを使いたいとき

これは別に Xcode に限った話じゃないけど、svn+ssh プロトコルで 22 番以外のポートを使う場合は、環境変数 SVN_SSHssh プログラムの引数に指定します。

export SVN_SSH="ssh -p 12345"

環境変数を export したターミナルで、そのまま .xcodeproj を開けばいいです。

open ./Example.xcodeproj

それでも、パスフレーズ入力できないとき

上の方法で Xcode 起動して、SCM を有効にしても、パスフレーズの入力画面などがでず、Permission denied で怒られてしまうことがある … というか、僕がまさにそれ。

このときは、SSHKeychain を使って、パスフレーズ入力を横取りすることで動くようになった。